アイドルグループModerate(モデラート)笑顔で初ライブ!

アイドルグループModerate(モデラート)笑顔で初ライブ!

8月15日、多くの人で賑わう「アイドルプラネット2nd Anniversary Live」<東京FMホール>。出番を待つ出演者の中、一際緊張した面持ちの3人組がいる。
この日ついにステージデビューを果たす渋谷系Cityガールズユニット『Moderate(モデラート)』だ。彼女たちは、今年3月強がりセンセーション2期生オーディションに参加し、最終審査まで勝ち残ったメンバーであり、惜しくも落選したものの、多数のアイドルファンからの評価を得ることとなり、その後、音楽プロデューサーであるDJ金魚から「Moderate」というグループをはじめます。」とSNSサイトで発表されると大きな賑わいをみせることなった。

期待も大きく、その期待はプレッシャーとなって彼女たちに重くのしかかっていた。 そして時間になりステージへ登場。
資料1
色とりどりのライトに照らされた彼女たちは出番前までの緊張が嘘のように会場へ笑顔を振りまいていた。

まず披露したのは『せーのっ!!』(作詞 NOBE / 作曲 村カワ基成 / 編曲 KOJI oba)。アイドルで最も王道とされるモータウンビートのポップソングが流れはじめる。どこか懐かしく明るくキャッチーなメロディに会場も一体感を増していく。次に披露した『初恋なんです』は抒情的に空間を染め上げ見る人を引き込んでいく。
MCもつたないものの可愛げがあり思わず見る人は笑顔になっている。最後にもういちど『せーのっ!!』を披露。早くも揃った「せーのっ!!」が会場からも聴こえ、彼女たちはさらに笑顔を輝かせ、楽しげに歌い踊る。初々しくも間違いなくお客さんを満足させ楽しませることのできたModerateの3人に惜しみない拍手が送られた。
資料2

16日には出演したイベント内で9月27日にZepp DiverCity Tokyoで行われる「アイドルプラネット プレミアムLIVE 2015」に出演することを発表し、大きな歓声に包まれた。第一目標とする単独公演開催に向け、一歩一歩踏み出す彼女たちのこれからに期待が高まる。

▼Moderate official web site▼
http://moderate.tokyo/