9nine、トレヴァーホーンとサマソニ2017で夢の共演!

9nineSS1

8月20日、「SUMMER SONIC 2017」のGARDEN STAGEのトリを飾った「THE TREVOR HORN BAND」のステージに、パフォーマンスガールズユニットの9nineがコラボ出演し、夢の共演を果たした。

パフォーマンスを行った楽曲は、9nineが8月16日にリリースしたニューシングル「SunSunSunrise」。数々の大物アーティストを手がけてきたトレヴァー・ホーン氏が、初めて日本人アーティストに楽曲プロデュースした話題のナンバーだ。

THE TREVOR HORN BANDの豪華なバックバンドからステージに迎え入れられた9nineは、ダンス&ボーカルで見事なパフォーマンスを披露。鮮やかな青の衣装で見を包んだメンバーは、ステージを華やかに彩り、観客を魅了した。

9nineメンバーの吉井香奈恵はSNSで、「トレヴァーバンドの皆さん、ほんとに優しくてたくさんお話ししてくれました。言葉は通じなくても、音楽が繋げてくれた。これからも誇りを持って自信を持って歌い続けます。」と今後の意気込みを語っている。

9nineは、8月26日に中野サンプラザでライブを控えている。

トレヴァー・ホーンバンドとのコラボを経た、彼女たちは一体どのようなライブを見せてくれるのか、期待が高まる。

■トレヴァー・ホーン/THE REFLECTION WAVE ONE – Original Soundtrack
http://www.umaa.net/what/thereflectionwaveone.html

■9nine/21th Sg「SunSunSunrise/ゆるとぴあ」
https://9nine-fan.lespros.co.jp/

[トレヴァー・ホーン/プロフィール]
イギリスの音楽プロデューサー、ソングライター、ミュージシャンでありシンガー。
「80’s を生み出した男」と呼ばれる1980年代のポップミュージックシーンに影響を与えた巨大な人物。伝説的レコードレーベル「ZTT レコーズ」の創立者。
ポール・マッカトニー、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド、ペット・ショップ・ボーイズ、シール、グレース・ジョーンズ、プロパガンダ、ティナ・ターナー、シンプル・マインズ、タトゥー他、 様々な世界的大ヒットソング/アルバムのプロデュースを手がける。
自身がミュージシャンとして活動したグループ、ザ・バグルスの「ラジオ・スターの悲劇」はアメリ カの MTVで放送された最初の音楽ビデオであり、16か国の音楽チャートで1位を獲得。日本でもオリコン洋楽チャートの1位に輝いた。

[9nine/プロフィール]
佐武宇綺・村田寛奈・吉井香奈恵・西脇彩華の4人からなるパフォーマンスガールズユニット。
観客に「最高の幸せ」を届ける想いを込めて、“Cloud9”を掲げたライブパフォーマンスを行っている。
2013年11月にリリースしたシングル「Re:」は、フジテレビ系ドラマ「リーガルハイ」オープニングテーマに起用され話題となった。2014年3月『Perfume FES!! 2014』では、西脇姉妹初共演を果たし、同年8月には初の日本武道館単独公演「9nine DREAM LIVE in BUDOKAN」を行い大成功をおさめた。
2016年6月に9nine初のベストアルバム 「BEST9」をリリース。2017年1月1日にはZepp TOKYOにて 「9nine New Year ワンマンライブ-咲-」を開催、今年8月20日にNHKアニメ「ザ・リフレクション」のエンディングテーマ「SunSunSunrise/ゆるとぴあ」を発売、8月26日には中野サンプラザでの単独公演「9nine Summer Live 2017 -Excelsior!!-」の開催を控えている。