神宿、ミナミホイールに初出場。大阪のファンを神宿ワールドに巻き込む。

2017-10-12[タグ:
IMG_1839

原宿発の5人組アイドルグループ・神宿(かみやど)が、日本最大級のライブショーケースフェスティバル「FM802 MINAMI WHEEL2017」に初出場。大阪のファンを神宿ワールドに巻き込んだ。

10月8日(日)、ミナミホイール初出場となる神宿は、大阪ルイードのトップバッターとしてステージに立った。ライブは「踊れっ!神宿カーニバル」からスタートし、「原宿戦隊!神宿レンジャー」「必殺!超神宿旋風」とタイトルにグループ名の入った自己紹介的な楽曲から入り、3週年ワンマンで初披露された新曲「Life is やっぱ Beautiful!」、さらにライブでは最も盛り上がる「Action!」「Summer Dream」と続き、最後は自身のテーマ曲とも言える「KMYD」で締めた。

3日間で400組以上のアーティストが出演するミナミホイールだが、アイドルグループは希少な存在。この日のライブでも、神宿をはじめて見る人、アイドルのライブをはじめて見る人が多く、ライブ前は、前方で盛り上がるファンと、後方で様子見的な感じで見ているお客さんと、フロアがはっきりと2つにわかれていたが、ライブが始まると徐々にその境目がなくなってゆき、最後には「K・M・Y・D」のポーズで一緒に踊る人たちがフロア全体にまで広がっていった。

結成から3年、東京アイドルフェスティバルを始めとしたアイドルフェスではメインステージに立つことが多くなり、シーンの中でも注目される存在となった神宿だが、活動は関東が中心、これだけ多くのアーティストと一緒にステージに立つフェスもほぼはじめての経験で、出番もトップバッターということで、どれだけの方に会場に足を運んでもらえるか、自分たちのパフォーマンスがどれだけ届くのか不安もあったようだが、この日のライブは彼女たちに手応えを感じさせたようだ。赤担当の一ノ瀬みかは自身のツイッターで「改めていろんな枠組みを超えて行きたいなと思いましたよ。全国ツアーも楽しみになりました。大阪!また待っててね」とライブを振り返り、青担当の羽島めいは「またMINAMI WHEEL出たいな」と次回出場への意気込みを語った。

神宿は11月14日(火)にタワーレコードとのコラボレーベル・神塔(かみとう)から「原宿発!神宿です。」と「原宿着!神宿です。」のアルバム2枚同時リリースが決定。アルバムの発売に合わせて、全国ツアーの開催も決まっている。また、10月15日(日)には再び大阪で、「MAWA LOOP2017」に出演する。

原宿を飛び出して、アイドルの枠を飛び出して、活動の幅を広げていく神宿の今後に注目を。そして、近くに来た際は、ぜひ会場に足を運んで一緒にライブを楽しんでもらいたい。

【セットリスト】
01 踊れっ!神宿カーニバル
02 原宿戦隊!神宿レンジャー
03 必殺!超神宿旋風
04 Life is やっぱ Beautiful!
05 Action!
06 Summer Dream
07 KMYD

神宿公式サイト
http://kmyd.targma.jp

神宿公式ツイッター
https://twitter.com/kamiyado0907